Other

電話予約、症状を伝える、【歯医者で使える英語】

 

海外で歯医者に行く時に使えるフレーズ、単語を知ろう!

I hope you're doing well 🙂 こんにちは、Minamiです。

 

今回は海外で歯医者に行く時に最低限必要な英語のフレーズと単語のお話です!

カナダ・バンクーバーに約2年間いた私ですが、最後の方に歯医者に行く羽目に…。

病院は薬の処方もあるため、最終的に日本語対応の歯医者に行きましたが、それでも電話や受付は英語対応なことがほとんど

その時の経験をもとに電話受付で必要だったり、知っておくといいワードを紹介します!

 

電話受付で症状が言える、アポイントが取れるところまでは頑張りましょう!

 

とはいえ実際の通院は、よっぽど英語力が高くない限り日本語対応をオススメします!(*_*)

私がオススメするバンクーバーの歯医者さん

【バンクーバー・リッチモンド】無保険OK、日本語対応の日本人歯医者

  歯科だけは保険に入ってなかった!そんな時に助かるバンクーバーのおすすめ歯医者   I hope you're doing well 🙂 こんにちは、Minamiです。 &nbs ...

続きを見る

 

 

 

 

アポイントの電話で使える英会話フレーズ

どの歯医者に行くにもまずはアポイントを取る必要があります。

どんなことが聞かれるのか事前にわかっていると、回答の準備が出来るのである程度答えられるようにしておきましょう!

そうすることでスムーズに会話を進める事が出来ます。

今日はどうされましたか?
How can I help you? / What symptoms do you have today?
  • 初診の予約をお願いします。
    I would like to make an appointment for my first visit.
  • 診療予約を取ってもらえますか?
    Can I make an appointment?

 

 

現在の症状を伝える

アポイントの旨を話すと、病院側からどんな症状が出ているのか聞かれます。

また、この時に症状を詳しく伝えられるとある程度の実費予算を教えてくれることもあります。

カナダは会社員でも社会保険に歯科医療は含まれていないこともあるため、自己負担の点はとてもシビアです。

 

旅行者やワーホリ・留学などの一時滞在者で保険に入っていない場合も同様に実費になるので、出来るだけ詳しく話せると治療費の不安が軽減されれます。

(それでも不安な人は、バンクーバーならサトウ先生の歯医者へぜひ!受付も日本語対応に変わってくれます。)

 

症状を聞かれる質問フレーズ

  • 現在、どこか痛みますか?
    Where is the pain now?
  • いつ頃この症状に気付きましたか?
    When did you notice these symptoms? / When did this problem start?
  • どのくらいこの感じが続いていますか?
    How long have you been feeling this way?

 

これらの質問は、実際に歯医者や他の病院でも受付や問診で聞かれやすいフレーズなので覚えておくと便利です(^^♪

日本で病院にかかる時と同じなので、イメージもしやすいと思います。

 

 

歯の痛みの症状を回答する

次にどのような症状があるか答えます。

出来るだけわかりやすく簡潔に伝える事が出来ると、料金などの相談もできる可能性があるので頑張りましょう!

  • 歯がズキズキして痛みます。
    I have a throbbing toothache.
  • たぶん虫歯になっていて、それが痛みます。
    Maybe, I have a cavity in my tooth and it is aching.
  • 冷たいものを食べるとしみます。
    My tooth hurts when I eat something cold.
  • 親知らずが痛みます。
    My wisdom tooth hurts.
  • 歯茎から血が出ます。
    Blood comes out from my gums.

 

さらに詳細な痛み方や場所を伝える

どこがいつから痛むのか、というのは治療に大きくかかわってくるので、出来るだけ詳細に答えられる方が良いです。

文章で答えなくても、単語でポンポン答えて行けば大丈夫でした!

  • upper (上) / lower (下)
  • front (手前) / back (奥)
  • right(右) / left(左)
  • recently / these days / nowadays (最近)

 

 

その他のお願いをする

受付での対応で使えそうなフレーズです。

保険は病院側からも持っているかどうか確認されますが、旅行保険に歯科医療も含めた場合は加入にした旅行保険が適応される歯医者かどうかも確認しましょう!

私は虫歯2カ所の簡易治療で実費約20万円かかりました…

立替だとしても、海外の歯科治療はかなり大きな金額になることが多いので、保険の確認や書類は必ず貰うようにしましょう!

  • 保険は適用されますか?
    Is insurance applicable to this treatment?
  • 実費だといくらぐらいですか?
    How much is the actual cost?
  • 領収書をください。
    Can I have a receipt, please?
  • 診断書をください。
    Can I have a medical certificate?

 

 

保険対象外でも大丈夫!「海外療養費制度」

この記事を書いている時に知ったのですが…

万が一海外保険の歯科治療に入っていなくても、帰国後に条件が揃っていれば海外でかかった医療費の一部を日本円で受け取る事が出来ます

これは「海外療養費制度」と言って、日本国内で保険診療とされる治療を海外で行った場合、国内の健康保険に加入していれば帰国後に「海外療養費支給申請書」を提示することで、支払ったうちの最大7割程度の金額を受け取ることが出来る制度です。

現地でかかった医療費を全額負担しなければなりませんが、海外保険に入っていない人は活用してみても良いかもしれません。

その為にもしっかり、領収書や治療の明細表を貰うようにしましょう!

 

とはいえ、返金適応外の可能性もあるし、返ってくるとしてもどのくらい返金されるのか分かりません。

立替とはいえにあまりにも多額な医療費を請求されると結構な痛手です(*_*)

そのような事態を避けるためにも、長期滞在の場合は特にしっかりとした旅行保険に加入して行くことをオススメします!!

 

 

まとめ:歯医者で使える英語

海外で医者にかかるって本当に大変です。

日本と同じく、病院に到着したらカルテ記入と問診があり、そのあとに診察をしてもらう流れとなりますが、まずは問診で大まかな自分の症状や、以前の病歴についてきちんと伝えておかないと、意味のない診察を受けたり、効き目のない薬を処方されたりしてしまいます。

 

実際に私が電話を掛けたところ(英語対応)は3件でしたが、症状が出始めた時期、痛み方とその場所が言えればある程度会話ができました。

英語で頑張ってみるのももちろん良いですが、私はやっぱり医療に関しては安心を買いたい!高くても日本語で安心安全に治療してもらいたい!ということでサトウカオリ歯科に行きました。

バンクーバーは歯科医療もかなり進んでいて、そもそもコストがかなり高いです。

日本人の歯科医師さんでも現地の患者さんもいるため、医療方法は現地スタイル。

英語を頑張らなくても、高い技術で安心して治療してもらえるので本当に良かったです!

 

虫歯にならないように、日ごろからのデンタルケアが大切なことはもちろんですが、万が一なってしまった時は早めに医者にかかるようにしましょうね!

 

最後までご覧頂きありがとうございました。
この記事が役に立った!と思ったらぜひ「いいね」ボタン、「シェア」お願いします 🙂

M's Feature

GoogleMAPを使用して日本から世界へ!
マッパー南美の旅行記録

Check It Out!

Check it out & Follow me!

南美のGoogleローカルガイド アカウントはこちら!

アカウントを見る

 

それではまた、Ciao! 😉

Minami

 

 

0

Sponsor Link

-Other
-

© 2021 M's Eigo~カナダ・ワーホリと英語学習記録~ Powered by AFFINGER5