Dramas

続編決定!恋に仕事に、お洒落も頑張りたいあなたへ『エミリー、パリへ行く』

2021年1月25日

シカゴでマーケティングの仕事に励んでいたエミリー・クーパーは、思いがけずパリで念願の職を手に入れ、仕事に恋に友情に全力投球の夢の海外生活を開始する。

『エミリー、パリへ行く(Emily in Paris)/ダーレン・スター』

https://www.netflix.com/jp/title/81037371

 

こんにちは!

2年の留学・ワーホリを経験したにもかかわらず、すっかり英語は頭から抜け約3年の英語ブランクを経て、30歳から英語ペラペラを目指すMinamiです。

 

今回は『Sex and the City』生みの親であるダーレン・スターが手掛ける、パリを舞台にしたNetflix限定ドラマ『エミリー、パリへ行く(Emily in Paris)』 をフューチャー!

リリー・コリンズ主演、2020年10月2日からNetflixで配信されましたが、瞬く間に人気ドラマとなりシーズン続編が決定!

最初は観るのをためらっていた私でしたが、見始めたら徐々にハマってしまいました。

見ていて一番嬉しかったポイントは1話が約25分で終わること(*‘∀‘)

1シーズンも10話までなのでサクッと見れます。

そんな『エミリー、パリへ行く』の魅力をネタバレ無し英語学習の観点と、私の感想と合わせて紹介します(^^♪

 

 

 

『エミリー、パリへ行く』あらすじ

シカゴでマーケティングの仕事に励んでいたエミリー・クーパー(リリー・コリンズ)は、上司が行く予定だったパリへの転向を思いがけず手にします。パリで念願の職に就き、仕事に恋に友情に全力投球の海外生活を開始!

しかし、フランス語が一切話せないエミリーは職場からも冷たい対応を受けることに…。

アメリカ人とは違うフランス人の仕事に対する姿勢・文化の壁を感じながらも、自分を失わずSNSを駆使したマーケティングで仕事に貢献していきます。

果たしてエミリーのやり方はプライドの高いフランス人に受け入れられるのか?

フランスでの不慣れな生活はどうなるのか?

 

 

美しいパリの街並みと、お洒落なファッションに魅了されること間違いなし!

更に可愛くて美しいリリー・コリンズを始めとする、魅力的なキャスト陣からも目が離せません(*^^*)

既にシーズン2の続編も決定した『エミリー、パリへ行く』ぜひ今からチェックしておきましょう!

 

 

英語レベルは

※2020年でTOEIC600点(内400点はリスニング)の語学力の私から見たレベルです。

 

この作品の魅力は大きく2つ。

一つは1話25分程度だということ!

英語学習として捉えると、繰り返し見やすいのでこの時間はとても魅力的

色々な海外ドラマを見ていますが、大体1時間はかかるので繰り返し見るのが大変…さらにシーズンも増えるともっと時間がかかります。

その点、この作品は1話約25分、1シーズン10話で4時間半もあればすべて見ることができます(*^^*)助かる~!

英語学習の王道『フレンズ』ですら1シーズン20話近くあるのでかなり手を出しやすい作品であることが分かると思います。

 

二つ目はSNSでの使用英語の勉強になること!

SNSは日本だけではなく世界中から注目されるツール。そこに使用される言語も圧倒的に英語が多いです。

作中ではインスタが使用されており、そのインスタへの投稿の仕方も流行の英語が使用されているのでより自然な英語を学習することができます

SNSでは仕事とはいえフランクな言葉を使うエミリー。

メールやテキストでも使用しやすい短い言葉でまとまっているのでぜひ参考にしてみて下さい(*^^*)

 

その一方で、英語が分かりやすいかと言われると結構難しい~~~~~!(+_+)

作品はフランスが舞台なのでフランス語も半分近くあります。

すべてが英語ではないところは楽ですが、フランス語なまりの英語もあるので個人的にはそこが難しいと感じました。

あとは『Sex and the City』のリブート版として出ているためスラングや下ネタも多めです(フランス語でも同様に出てくるのでフランス語の勉強にもいいかも)。

 

ただ、企業に勤めるエミリー目線だからこそ、フォーマルな英語から丁寧な英語の言い回し(フランス人クライアントへの言葉選びは社会人としてもとても参考になります!)、友達や恋人と話すフランクな英語、必要な表現がすべて入っている作品なので、そういった意味でも英語学習レベルは高いと感じました。

 

 

作品 Information

Netflixオリジナル・ちょっと変わった、ロマンチックな作品
作品名 エミリー、パリへ行く(Emily in Paris)
原作・制作 ダーレン・スター
公開時期 2020.10.20
出演 リリー・コリンズ、フィリピーヌ・ルロワ=ボリュー、アシュリー・パーク、リュカ・ラヴォー、ケイト・ウォルシュ、サミュエル・アーノルド、ブリュノ・グエリ、カミーユ・ラザ
ジャンル ヒューマンドラマ、ラブコメドラマ、TVコメディ、アメリカTV番組・ドラマ
予告動画サイト ネタバレあり予告はこちら / ネタバレ無しはこちら
年齢制限 12歳未満は保護者の助言・指導推奨

シーズン2の続編も決定!

公開日は明らかになっていませんが、今から楽しみです~( *´艸`)

 

 

『エミリー、パリへ行く』感想

いまだに『Sex and the City』のドラマは避けて通っている私。

いつもなら海外ドラマはサスペンス系かヒューマン系が多かったのですが、久しぶりにラブコメチックなドラマを見て楽しかったです(*^^*)

通常のラブコメよりもビジネス目線もあってエミリーのキャリアアップも見どころの一つ。

慣れない環境で言葉の壁を感じながらも頑張っている姿は自分のカナダワーホリを思い出します( ;∀;)笑

 

そしてそんなストーリーの中でもファッションはやっぱり見ていて華やかで楽しい!ゴシップガールも彷彿とさせるような華やかさですがパリにふさわしく洗練されたファッションも見どころ。

さすが『Sex and the City』を手掛けたチームが取り組んでいるだけあるなと思いました。(見てないけど)

 

何より短いので海外ドラマをどこから始めていいか悩んでいる人にもおすすめです!

映画を2本見るくらいの時間で一気見もできるので、英語学習教材としても復讐しやすいです(*^^*)

英語表現自体は難しいですが、通常のドラマを1本見るよりは気軽に見れるので勉強するにもちょうどいい時間かと思います。

『エミリー、パリへ行く』が気になっている人にはぜひ見ることをオススメします~♪

 


さて、今回はここまで(^^♪ 最後まで読んで頂きありがとうございました。

それではまた、Ciao!

0

Sponsor Link

-Dramas
-,

© 2021 M's Eigo~カナダ・ワーホリと英語学習記録~ Powered by AFFINGER5